HOME > スタッフBLOG > 数字で見る相続 4,592万円!!

数字で見る相続 4,592万円!!

2020.09.23 | スタッフBLOG

こんにちは!!

路線価という言葉はみなさん聞いたことがあるでしょうか?

私はこの仕事につくまで聞いたことがありませんでした。

相続税がかかる、かからないは、置いておいて自宅の路線価はいくらなのか見てみるのもおもしろいかもしれませんね。

今回のテーマは「数字で見る相続 4,592万円!!」です。

国税局は、7月1日に路線価(2020年1月1日時点)を発表しました。東京都中央区銀座5の文具店『鳩居堂』前が最も高く、1平方メートルあたり4,592万円でした。

今回発表分では、標準宅地が5年連続で上昇し、前年に比べて1.6%のプラスとなりました。これは調査の
時点で、東京オリンピックの開催を目前とした観光客の増加が見込まれていたためです。その後、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、インバウンドが激減するなど景気に大きな影響が出ました。影響を受けた地域では、国税局による修正が入る可能性があります。

一般的に、不動産の相続税は、地価の8割程度とされる路線価を基準に計算します。しかし、現時点では4月の
地価に比べて路線価の方が高いケースも想定されますので、留意するとよいでしょう。

電話でのお問い合わせは076-218-5506

メールでのご相談はこちら